トップ > blog > 夢について

自分を表現する

2017/04/14

こんにちは

ただいまお昼休みに書き始めております^^

 

僕は以前からそうですが

最近強く思っていることが2つあります

表現すること、自分を肯定すること

 

いきなりですが

学生時代に

あいつは一生彼女なんか出来なんじゃないかと思っていた人が

意外や誰よりも早く結婚してしまうことってありますよね

どういうことか・・・

 

献血では

日本にはA型やO型の方がたくさんいるから余ってるわけではないですよね

献血もそれなりに集まりますが

それを必要とする方も多くて

B型やAB型は欲しい方は少ないけど

献血する方もやはり少ない

 

自分の嫌いな人もなんかも

そこにはその人を愛する大切な家族がいたり

 

何が言いたいかというと

世の中には

相性の合う合わないというものがあるって

自分とかけ離れているどんな人にも

絶対に自分と合う方、必要としてくれる人がいるってこと

 

ですから必要なことは

自分がどういうことを考えているのかっていうのを堂々と表現することなのかなって思います

自分というものがあるにもかかわらず

表現しない方が、自分のことを理解してくれる方と出会うのは

可能性は低くないでしょうか?

表現しない方には望まない、合わない方もきっと混じってしまいますよね

 

恋愛でなくても

すべてのことに対して

できる限り

自分はこうです!と表現した方が

自分にあった方が自ずと近くにいてくれて

合わない方がわざわざ近づくことも減ってきて

たくさんの方が仲のいい仲間を作ることができる

 

昨日、宮川先生と今治に行く道中

巷では痛車と呼ばれる車を発見しました

%e7%97%9b%e8%bb%8aimages

 

このようなお車

 

僕は絶対乗りたくないこのようなお車でも

けど

この方は乗っている

 

そこを笑うのではなくて

 

大勢とは違う趣味を持っていても自分をしっかりと表現している

この方もやはり素晴らしいなと感じました

 

 

 

 

ちょっと長くなったんで

自分を肯定することはまた別の機会にします

 

 

アディオス!^^