トップ > 交通事故にあわれた方へ

院長より ~交通事故に遭われた方へ~
当院では、各社の自賠責保険による
交通事故治療を行っています。

対象は、骨折、脱臼、捻挫、打撲、挫傷、むち打ち他、様々な症状。柔道整復治療、最新の機器治療、針治療など症状に合わせて治療計画を立て、一日も早い完全回復を目指します。

交通事故の場合、直後は目立った外傷や自覚症状がなく、後から症状が現れるケースも。放っておけば回復が遅れ、一生悩まされることにもなりかねません。そうならない為にも、事故にあったらすぐに診察を。当院では、病院や別の機関で治療を受けている場合でも、ご相談に応じています。

「病院で思うような治療やリハビリが受けられず、いっこうによくならない。」「検査では異常がないと言われたが、不快感が残っている。」など、今の治療方法や検査の結果に不安のある方も、お電話か、直接来院いただければすぐに対応いたします。

示談前であれば患者様の治療費負担金は0円です。
おもな症状
  1. 骨折、脱臼、捻挫、打撲、挫傷などの外傷
  2. むち打ち症
  3. 手足のしびれ、首や腰ほか各部の痛み
(むち打ち症の自覚症状)
めまい吐き気頭痛耳鳴り
腰や肩が張る・こる手足のしびれや震え
脱力感不快感食欲不振 など
治療完了までの流れ
    交通事故にあってしまったら・・
  • まず落ち着いて必ず警察に連絡しましょう。
  • また、病院で診察を受け、診断書を警察署に届けてください。
  • 保険会社に電話し、よしもと接骨院で治療を受けたいと伝えてください。
  • STEP1 お問い合わせ
  • お電話、または直接来院ください。
    交通事故についてわからないことも多いと思いますので説明させていただきます。

  • STEP2 問診
  • 事故についての詳しい状況、医師の診断内容、外傷や症状、保険会社の確認などを行います。

  • STEP3 触診
  • 痛み、腫れ、機能障害などを検査し、患者さんごとに治療計画を立てます。

  • STEP4 保険会社、医療機関とのやりとり
  • 保険会社への治療方法の報告・治療費の請求、病院との治療方針のすり合わせなどを当院が責任を持って行います。

  • STEP5 治療開始
  • 手技、器具療法、冷あん法・温あん法、針治療などから最適の施術を行い、テーピングや、加圧トレーニングを取り入れたリハビリなども行います。日常での注意点、セルフトレーニングなどもアドバイスします。

  • STEP6 治療完了
  • 症状や個人差はありますが、3~6ヶ月をめどに完治を目指します。

当院は、NPO法人交通事故と労災をサポートする会『ジコサポ日本』に加入しています

ジコサポとは?

交通事故の被害者は日本全国どこにでもいます。交通事故には治療と賠償の両面がありますが、その両面に応えられるインフラもネットワークもありません。交通事故被害者・加害者両方の方、そして治療と賠償両面での救済のために設立されたNPO法人です。

ジコサポの詳細はこちら

吉本大輔
よしもと接骨院 院長 兼
ジコサポ高知中央支部長
交通事故上級専門士

開業して丸11年がたとうとしていますが、交通事故に悩む患者さんを治療するだけでは助けることが出来なかったことが何度となくありました。それは被害者の持つ悩みが怪我の治療だけでは解消されないものが多くあったからにつきます。現在専門知識を学び習得し、また各分野での専門家とも連携することで多くの方の救済につなげていきます。

診察時間については
こちら をご覧ください。

お問い合わせフォームはこちら

▲ページトップへ